左京のイタリア計画!

イタリア留学後のこれから。

4/12 帰国!

前回の記事からかなり日が空きましたが、先日日本に帰ってきました!

自由な時間はあったんですが、家事で頭がいっぱいで長文を書く時はやるぞ!と気持ちを上げて集中しないとなかなか書けなくてですね…
文才がないからムダに頭使う😅



この留学、当初の予定では約10ヶ月ほどフィレンツェで語学学校に通いながら革工房に弟子入りするはずが、5ヶ月後にはトリノに引っ越していました。


革製品が好きで職人の勉強をしたいとフィレンツェに来たけれど、ここで生活をしていてもいまいち革職人として生活するビジョンが見えて来なかった。

それも当然で、何が何でも革職人になる!という強い意思があったかと言うと別にそうでもない、ただ自営業で暮らしたいから興味があるモノを仕事にしたらいいんじゃないか、そんな漠然とした考えでした。


じゃあなぜイタリアに来たのか…


イタリアには各都市にいる守護聖人の誕生日をそれぞれの街で祝う日があると知って、よく調べると


6/24 サン・ジョバンニの日
(フィレンツェ)


私の誕生日!?
イタリアが、フィレンツェが私を呼んでいる気がする…行かなきゃ!!!

で、来ちゃったんですよねー笑


その時はフィレンツェしか目に入らなかったのですが、ジェノバトリノも同じ守護聖人。なのでこの2つの都市も6/24が誕生日。


私はあまり運命を信じない質ですが、もしかしてダンテが私を呼んだのかも…?と考えたらとてもロマンチックだなぁと。ダンテも同じことを言っていました。


結果的に、私はこの留学に満足しています。革職人にはなれなかったけど、今は仕事をしながらイタリア語の勉強をして、またトリノに行く予定です。


書きたいことはまだまだあるので、今後もブログ続けたいと思います〜!